東大家庭教師の 頭が良くなる思考法 (中経の文庫) [Kindle]

著者 :
  • KADOKAWA / 中経出版
3.64
  • (1)
  • (5)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (129ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ①151101

  • 観念論ではなく、具体的に何をどうやったら頭がよくなる=現実対処能力を高めることができるかを教えてくれる。

    書かれている内容に難しいことはない。

    また実践の必要性は説かれているが、それもやみくもにやるのではなく、何をやるべきで、何をやるべきでないか考える方法まで教えており、またそれを続ける方法も説明されている。

    見抜く、決める、やるという単純な3ステップ。

    なんでも書き出して、外部化・客観化してみるという手順。

    本書で書かれている内容を体系的に実践するにはまだ理解が及んでいないので、比較的単純で効果が大きそうな、書き出してみるということをまずやってみたいと思う。

    具体的に考えるとか、前半の方に書いてある「見抜く」ということは、知識や経験を必要とする作業であるから、普段多少は意識しつつも、徐々にできるようになれればいいと思う。

    あと本書をもう一度読んでみることも必要そうだ。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

東京大学医学部家庭教師研究会代表

東大家庭教師の 頭が良くなる思考法 (中経の文庫)のその他の作品

吉永賢一の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする