第五番 無痛2 (幻冬舎文庫) [Kindle]

著者 :
  • 幻冬舎
3.60
  • (0)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (500ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 前作(無痛)とは、結びつかない題名。
    つい先日観た舞台の主人公、ベートーヴェンの曲に由来していたとは!すこしだけ「運命」を感じたりして。

    複数の登場人物達が、蜘蛛の巣で繋がれるように、物語の中心にせまっっていくようで、やはり今作も早く続きが読みたくて、仕方なかった。

    医師会やWHOは、信じられるのか。
    今は関わりがないから、のんびりしていられるだけなのかもしれない。

    今朝のテレビ番組で、医師会に反応してしまったように、これからは味方が変わるんだろうな…


    為頼医師の物語は、まだ続いていくんだろうか。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

1955年大阪府生まれ。小説家・医師。大阪大学医学部卒業。大阪大学医学部付属病院にて外科および麻酔科を研修。その後、大阪府立成人病センターで麻酔科、神戸掖済会病院で一般外科、在外公館で医務官として勤務。同人誌「VIKING」での活動を経て、『廃用身』(幻冬舎)で2003年に作家デビュー。近著に『院長選挙』(幻冬舎)、『カネと共に去りぬ』(新潮社)がある。

第五番 無痛2 (幻冬舎文庫)のその他の作品

久坂部羊の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする