暗殺教室 16 (ジャンプコミックスDIGITAL) [Kindle]

著者 :
  • 集英社
4.40
  • (4)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 50
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (197ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 突発四コマに激しく同意…!
    殺せんせーかわいいったらありゃせんわい。
    殺せんせーを救うか殺すか!?

  • ある日月を破壊し、3月には月をも破壊すると宣言した通称「殺せんせー」こと謎生物。タコのようなこの生物も元は人間であった。あることをきっかけに今まで語られてこなかった彼の過去が明かされるのであった。

  • 殺せんせー、誕生秘話編。
    かなり衝撃的です。
    人は環境で変われるものなのです。

  • 殺せんせーが人間だった頃。
    全体的にシリアスなのに、突発四コマとかカバー裏がかましてくれます。

  • 今さら、ビッチ先生の一言が重くのしかかる巻。過去の話のせいもあって、笑い要素が少ない。

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

松井優征(まつい ゆうせい)
1979年生まれ、埼玉県出身の漫画家。2001年に「ラビングデッド」で第51回天下一漫画賞審査員特別賞受賞。
2004年に 「魔人探偵脳噛ネウロ」で第12回ジャンプ十二傑新人漫画賞準入選。同時に漫画家デビューを果たす。テレビアニメ化もされた代表作の一つとなる。
2012年、『週刊少年ジャンプ』31号から『暗殺教室』を連載開始。恩師を殺すことが最終目的、という設定から極めて高い人気を誇り、アニメ化、実写映画化される大ヒット作・代表作になった。

暗殺教室 16 (ジャンプコミックスDIGITAL)のその他の作品

松井優征の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする