忘却のサチコ(3) (ビッグコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 小学館
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ごほうび「北斗星」はうらやましかった。乗りたかったー。(遠い目)すき焼きも、深川穴子飯も、広島の牡蠣も。確かにどれも美味しそうではあるが、わぁ食べたーいという気持ちになれないのはこれいかに。お仕事漫画だからなのか。そうなんだな。「へえー、俺は苦手なことに真っ正直からぶつかって克服するのが、お前らしいと思ってたけどな…」サチコの「サチコらしい」像に近づこうとする姿は必死すぎて、なんというか青春スーツで再登場。みたいな恥ずかしさとかイタさとかもろもろ。見てられない。「どうしたらジョゼの予想を上回る最高のおもてなしができるのかしら!?」

全1件中 1 - 1件を表示

忘却のサチコ(3) (ビッグコミックス)のその他の作品

阿部潤の作品

忘却のサチコ(3) (ビッグコミックス)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

忘却のサチコ(3) (ビッグコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする