おそ松さん 第一松 [Blu-ray]

監督 : 藤田陽一 
出演 : 櫻井孝宏  中村悠一  神谷浩史  福山潤  小野大輔 
  • エイベックス・ピクチャーズ (2016年1月29日発売)
4.00
  • (6)
  • (8)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 80
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4562475257403

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • まさかこの歳になってアニメの円盤を買うことになるとは思ってもみませんでしたが3.5話が気になりすぎたのでしょうがない。結果大満足なので良かったです。

  • ツッコミどころ多く、内容はない。
    ギャグだからという概念が根底にあるからエグいシーンも結構ある。ここは赤塚先生を意識してるのかな?
    そんな内容だからこそ急なシリアスがとても胸に響いた。ずるい。
    六つ子たちの差別化に成功し、キャラに魅力ができたのもブレイクのきっかけだと思う。

  • 赤塚不二夫の「おそ松くん」を原作に登場人物たちがそのまま大人になったら・・という物語。パロディ要素多めで細かなネタも突っ込みどころが多いです。トト子ちゃんのコスチュームとか(特にヘッドパーツを脱ぐ度に出てくる大量の水あたり)、主人公となる六つ子の性格付けとか(十四松とか言動が人間離れしてて恐さを感じるレベル)。後は母の「おーいニートたち」という呼びかけに何の疑問も持ってない感じとか。

  • 1巻なのに1話が収録されていないという斬新さ
    どうなんだろうねあの内容は…あれくらいなら認めてくれてもいいんじゃないかと思うけど
    完全にブームに乗り遅れたのでこのへんは録画できておらず、提供バックの遊びなんかが見れないのが残念だなあと思っていたらそこまでちゃんと収録されていたのが嬉しかった
    あとやっぱ1巻に3話は財布に優しいね…
    ただ代わりに収録された3.5話があんまり面白くなかったのが残念

  • 悪ふざけ満載。現実世界に疲れたときに心地よい居場所。色彩とキャラクターの動きがかわいいアニメ。ギャグ好きには良い。

  • 第一松視聴。テレビ第一話の代わりに入れられた話もヒドかった…。ちょうどF6の世紀末回が放映された直後なので、F6が出てくるだけでハラハラする。大人の事情で仕方なかったのだろうけど、やはり第一話もちゃんと収録して欲しかったなー。
    本当は第一松だけを買うつもりだったんだけど、パッケージやブックレットが意外に良かったので、第二松以降も欲しくなってしまった。。。TV録画してるの何度も見てるのに、、、、。

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする