ボールルームへようこそ コミック 1-8巻セット (講談社コミックス月刊マガジン)

著者 :
  • 講談社
4.00
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • もう少し絵が繊細だと、もっと良かったかな。
    男性とダンスってそんなに軟弱なイメージ
    あるのでしょうか。

    すごくダンスって(種類を問わず)
    ストイックな世界なので、軟弱じゃとても
    やっていけない。

    たたらくんは、とても芯には骨のあるものを
    持っているので、やっぱり男性向けの雑誌で
    連載をしてるだけのことはある内容だなって
    思います。

    あんなにすいすい試合出られたり上手くなったりは
    現実にはしませんが…登場人物のしてる努力は
    どれも本物のダンサーたちがたゆみなくやってる事。

    女の子たちのたたらくんへのスタンスが
    今後どう変わってくるのか…それも本当は
    読みどころなのでしょうね。

    ダンス用のCDかけながら読みたくなる作品でした。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

群馬県前橋市出身、2009年「隣の肖像」で月マガ新人賞受賞。同作品で月刊少年マガジン増刊「月マガGREAT」にてデビュー。2011年『ボールルームヘようこそ」で連載開始。

竹内友の作品

ツイートする