日々蝶々 コミック 1-12巻セット (マーガレットコミックス)

著者 : 森下suu
  • 集英社 (2015年10月23日発売)
3.71
  • (2)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :29
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・マンガ

日々蝶々 コミック 1-12巻セット (マーガレットコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 終わり方が感動的で、大好きです。

    主人公の「すいれん」も、
    もう一人の主人公である「川澄くん」も、
    二人とも恋愛にガツガツしておらず、
    ひたすらピュアな空気が続くのがとても良い!
    二人とも今までにない少女漫画のキャラクターだったように感じました。


    いい意味で世間離れしているような空気が漂っていて、
    読んでいて癒されましたし、
    徐々に変わっていくこと、
    高校時代の終わりと新しい生活のはじまりが切なくて、
    暖かい気持ちになれました。

    自分がもう同じ土台に立っていないからでしょうか、
    さらにその「青春時代のキラキラさ」を感じることが
    できました。

    さわやかな読了感を求める方におすすめです。

  • 「自分で努力!以上」
    川澄とすいれんちゃんのやりとりのぎこちなさにきゅん。後平くんは、イケメンだから許されると強く思っていたが、最終巻まで読んだら、人間らしくて良いじゃない。と、思い込もうとしてしまうくらい、男前だった。

全2件中 1 - 2件を表示

森下suuの作品

日々蝶々 コミック 1-12巻セット (マーガレットコミックス)はこんなマンガです

ツイートする