百万畳ラビリンス(下) (ヤングキングコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 少年画報社
3.90
  • (6)
  • (17)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 110
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 石黒さんの漫画のような不思議な世界観だった。
    なんの説明もなく、おかしな世界に紛れ込んだところから始まるので、読者も主人公たちと同じくなにがなんだか分からない状態でストーリーが進んでいくのは、その不思議な世界に入りやすく良かった。

    人と少し違う感覚を持った人が、現実世界じゃないところなら幸せに暮らせるよ。ってことが言いたかったのかな。

  • 上巻にてレビューすみ。

  • 蜀崎ェュ縲らオ先忰縺悟燕蜷代″縺ィ縺?≧縺九??幕謾セ諢溘′縺ゅk繧薙□繧医↑縲√◎繧後′螂ス縺阪?

  • -

  • なるほど~。
    この世界はそういうことだったのか。
    ものすごく面白いというわけではなかったが、ジワジワとかなり面白い作品であった。
    現実世界では生きるのが窮屈だった礼香も、ゲームの世界であれば自由に生きられる。
    一見チョット悲しいようではあるが、本人はものすごく楽しそうなのでよい。
    のびのび生きられる場所を見つけられたし、多神さんとなら会話もできるようになったみたいだし、幸せは本人が決めることだ。
    購入して間違いではなかった。
    結末を知った上でたまに読み返したい作品である。

  • 【しっかりまとまってる!】
    行動の選択肢を制限しない。
    それをやったら、異端扱いされる。
    居場所が創れてよかった。
    こんな人、リアルにもたくさんいそう。

  • 上巻から間髪入れずに下巻も読む。
    「与えられた選択肢だけじゃない可能性を信じる」礼香のキャラクターがますます生き生きしてくる。上巻で感じた不安をよそに,ストーリーは見事に納まっていて痛快。少しの寂しさは残るけど,誰も不幸になっていない感じがとてもよかった。

全8件中 1 - 8件を表示

たかみちの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする