天空の蜂 [Blu-ray]

出演 : 江口洋介 
  • 松竹 (2016年2月3日発売)
3.36
  • (1)
  • (3)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988105104044

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 原作は1995年11月講談社刊。映画公開は2015年9月。3.11の後の映画製作。震災前は原発で発電してるなど意識もせずに生活してた。原発があるから電気が供給できてる、見返りがあるから地域で引き受けたんだろ、この堂々巡りの状況、震災後だからこそ作ることができたのかもしれない。

  • チャンネルNECOでやるのが分かってたので、原作をまず読みまして、二男(同じく原作を読んだ)と観ました。原作を下地に映画として分かりやすくしてある部分も多々あって、え?ここで?この人が出てくる?いや、ガンガン出てきすぎやし!とか、ラスト、湯原が犯人に気付くんやけど、原作では気付かないから、そっちの方が好きやった!とか、まあいろいろ思うところはありました。綾野剛があまりに凶暴で、いやいや怖いし!とか。でも、本木くん扮する三島の動機が、基本は原作に忠実だけど、場面が違ってて、映画の方が動機として強くて良かったです。迫力は自分の想像よりは映画の方があったけど、緊迫感は原作本の方がありました。國村さんの中塚所長が良かった。

  • 東野圭吾は相変わらず加害者の動機の設定がエグいなあ。あと、たまたまヘリに乗り合わせた少年の救出劇が中心かと思ったら、それではなかったというCM詐欺www

  • TSUTAYAでレンタル。映画館でも観ましたが再度。絶対もう1回観たい作品だったので大満足。映画ならではの迫力を画面一杯に感じる作品。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする