任侠病院 任侠シリーズ [Kindle]

著者 :
  • 中央公論新社
3.33
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (259ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 任侠シリーズ第三弾。
    ヤクザが病院を立て直す。

    このシリーズを読むのは初めて、それも3冊目から読んでしまった。でもとても面白かった。
    任侠道?って日本人の忘れてしまった礼節を大事にしているんだなって思いました。
    あと2冊、是非読んでみたいです。

  • ヤクザが今度は傾き欠けた病院の再建に乗り出す。
    最後は、医師と看護婦の結束が病院を建て直した、というようなオチになっているのは、「七人の侍」みたい。
    まあ、某村上作品と違って気楽に楽しみながら読んだのですぐに読了できた。ジャンルが違うということだろうが、こういう大衆作品のほうがわかりやすくて肩が凝らない。
    単純におもしろい。水戸黄門のような展開で結果がわかっていても次作を期待してしまう。

全2件中 1 - 2件を表示

任侠病院 任侠シリーズのその他の作品

任侠病院 単行本 任侠病院 今野敏

今野敏の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

任侠病院 任侠シリーズはこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

任侠病院 任侠シリーズを本棚に登録しているひと

ツイートする