紅玉は終わりにして始まり 時間旅行者の系譜 (創元推理文庫) [Kindle]

制作 : 遠山 明子 
  • 東京創元社
4.60
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (255ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 男ですが普通に楽しめた。
    学園、タイムトラベル、恋愛。
    主人公らしい女性、完璧な彼氏、信頼できる親友などなどthe的な登場人物で構成されてるけど、話の内容がわかりやすく少し複雑で絶妙。
    訳が自然かつ学生感があり素晴らしい。
    ファッションの要素もあるので映像化すればウケるのでは?

  •  前々から気になっていたところ、amazonの読み放題にあったのを発見し読破。
     ドイツの10代向け小説で、タイムスリップ能力者同士の恋愛物語。宝石がタイトルに入っているがそれはただ各自宝石名で呼ばれているだけ。
     ドイツ人が書いたイギリスを舞台にしたイギリス人が主人公の小説。
     タイムスリップと言っても、に都合よく好きな時間には飛べない。
     1 クシャミみたいなもので自己制御できない
     2 タイムスリップできる時間に制限がある
     3 能力者は管理され、組織化されている
     他にも時代にあった常識や服装が必要だったりで、元一般人のグウェニーが苛立ちながら頑張っている姿が面白い。

     恋愛面は共感しづらい。
     出会ったばっかりの、従姉妹とイチャついてた男のどこにグウェニーは惚れたんだ?顔か?
     だがそれ以上に、ギデオンはグウェニーにいつ惚れたんだ・・・

  • タイムトラベラー物と聞いたので、SFかと思っていたら、YA向けのファンタジーだった、と言っていいのかな。
    おかげでするする読めるし、若人の恋愛に胸キュンしてジタバタしちゃったオバサンです。

    キャラだけなら、いるいる、こういう子いるよねー、で終わるんだけど、タイムトラベルが関わってくるなら、そう簡単にはいかないよね。
    まだまだ謎だらけのまま、次巻へGO。

全4件中 1 - 4件を表示

紅玉は終わりにして始まり 時間旅行者の系譜 (創元推理文庫)のその他の作品

ケルスティン・ギアの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

紅玉は終わりにして始まり 時間旅行者の系譜 (創元推理文庫)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

紅玉は終わりにして始まり 時間旅行者の系譜 (創元推理文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする