[まとめ買い] 特攻の島

著者 :
3.67
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :2

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 人はなんのために生きるのか?

    特攻は死ぬことに意味があると説く教官と、
    自分の死の意味を探す主人公。

    なんのために死ぬのかを考えたときに、それこそが自分の生きる意味なのではないかと思った。

    時代は違えど、みんながみんな生きるための意味を考えることは同じなんだと思う。

    それを考えるきっかけがこの漫画にはありました。

  • 回天について齧っておきたかったし、iPhoneのKindleがどんなもんなのか試すついでに、セールでお安くなってたのをまとめ買い。

    ドキュメンタリーや書物で「回天」とはどんなもんなのか、特攻隊含めて関わった人達はどんな思いなのかにはふわっと触っていたので、この漫画を読んで、持っていた知識にまた肉付けされたような、そんな感じ。
    序盤は本当にコレ面白いのかな?って首を捻っていたけど、3巻辺りから俄然面白くなるので、同様に序盤で挫けそうな人はもう少し頑張って頂きたい。

    ちゃんと主人公が居て、彼が回天の訓練生になる所から、回天に乗って実際に戦闘に行くまでみっしりと描いてるはずなんだけど、不思議と「主人公がいる」感触が無い、ドキュメンタリーみたいな印象だった。

全2件中 1 - 2件を表示

佐藤秀峰の作品

[まとめ買い] 特攻の島はこんなその他です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする