犯人に告ぐ 下 (双葉文庫) [Kindle]

著者 :
  • 双葉社
3.75
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (344ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • やはり、苦手な部分はそのまま話の肝にもなっていて、
    まあ、それなりに終わった感じ。
    とは言え、読み始めたら止まらない部分はあったので、全体的には良かったんじゃなかろうかとか。
    押しつけがましい部分があるのもこのジャンルの特徴なので仕方がないと諦めてます。

  • 「いつになったら警察は犯人をつかまえられるのか」。ニュース番組の視聴者と共に警察への批判的な思いにかられて、読み進めざるを得ない下巻。一気に読んだ後に残るむなしさは、今回の公開捜査よりも、作品冒頭の6年前の事件にありました。

  • 警察小説+ミステリの要素ありのストーリーで楽しめたー。登場人物のキャラが立ってるのもいいし、読みやすい文章だし、売れたのわかるわ。犯人がちょっとあっさり発見されすぎな感はあるけど。ラストシーンはジーンときます。

  • 2回目。2を読んでの再読。面白かった。

全4件中 1 - 4件を表示

犯人に告ぐ 下 (双葉文庫)のその他の作品

雫井脩介の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

犯人に告ぐ 下 (双葉文庫)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする