東京防災

  • 東京都総務局総合防災部防災管理課
4.32
  • (21)
  • (16)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 233
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・本 (340ページ)
  • / ISBN・EAN: 4982790187955

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 東京都からの配布、様々な施設での購入、電子書籍での配布等で入手できる、災害時のハウツー本です。
    3.11後に都から配布されたまま開かずにいましたが、すぐに読まなかったことを後悔すると共に素晴らしい内容に感動しました。
    地震だけでなく災害全般を取り扱い、簡潔明快な説明とイラストですんなり理解できます。
    都内について書かれたものですが、場所を問わず役立つ一冊です。

  • 東京都総務局総合防災部防災管理課『東京防災』。何故か福島市内の書店のレジ脇に山積みされていたので、思わず購入。税別で140円と安価な割には非常に内容が充実しているのに驚いた。大震災シミュレーションに始まり、防災アクション、もしもマニュアル、災害知識など、備えておきたい知識がぎっしり詰まっている。巻末には、かわぐちかいじによる漫画『TOKYO X DAY 』を収録。

  • 自宅の防災促進のために買ってみた。夫氏と紙媒体で情報共有しておくと、備蓄とか避難グッズ作るのに話が早くてよいかなーと思ったんだけど、大正解でした。

  • 東急ハンズにて130円+税で購入。
    正直安さに惹かれて買いましたが、
    基本的なことからケアのことまで
    イラストでわかりやすく書かれていて
    飽きずに読めました。
    キャラクターのサイもかわいい(笑)
    東京都民でなくても有用。定期的に読み返したい。

  • 普段の備え、災害発生時、避難生活、どれをとってもとても有効な情報がたくさん得られる。
    各電子書籍にて無料配信しているほか、紙の本が欲しい場合は東急ハンズ等で取扱いがあるそう。

  • 本屋のレジdr140円で売ってたので、他の本を購入するついでに購入。当方埼玉県民。

    かわぐちかいじの漫画も載ってる。テロや感染症についても。
    しっかり読もう。

  • イラストが多く視覚的にも理解しやすい。防災教育のテキストとしても使える。

  •  書名は『東京防災』ですが、その充実すぎる内容は東京を問わず全国でも通用するもの。
     素人のための応急手当、ペットボトルや新聞紙など、本来廃棄するものを利用してのトイレやベッドやコンロの作り方も載っていて、いざというときに何が必要なのかがよくわかります。
     また、自然災害のみならず、近くでテロが起こった時の基礎的な対応法、英語圏の人とコミュニケーションを取るための簡単な英会話の例文まで載っています。欲を言えばアジア圏やイスラム圏の言語版もあるといい。
     電子版が無料で配布されていますが、イザという時は電気が使えない状況でしょうから、電子版のみ手に入れた人は書籍版も買っておくといいでしょうね。

  • 2019ゼグジビジョンの参加景品。

  • 誰もが知っておくべきことを、面白く、わかりやすく伝えるためのバイブル本。

全16件中 1 - 10件を表示

東京都総務局総合防災部防災管理課の作品

東京防災を本棚に登録しているひと

ツイートする
×