死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々 2 (少年チャンピオンコミックス・タップ!) [Kindle]

著者 :
  • 秋田書店
4.29
  • (3)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 自分は阿部共実が嫌いだ。
    自分の感性の無さを実感させられるから…。
    自分と同じ考えの人を意識的に探してしまうから…。
    自分と同じ考えでホッとしてしまい、そこで考えるのを辞めてしまうから…。
    そのくせ、何か見落としてるんじゃないかって、何度も何度も繰り返し読み返してしまうから…。
    それで結局、答えが出ずに自分には合わなかったの結論で終わらせてしまうから…。
    それでも賞賛している人と同じ領域でありたいと願ってしまうから…。
    いつか「7759」や「8304」が自分なりの解釈で理解出来る日が来るのだろうか…。
    それまで、死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもない理由として阿部共実の新作が出る度に思うだろう…。
    そしてこんな気持ちでも、上手いこと言ったつもりのオチだと思っている自分が嫌いだ。

    • dasaitamadmaxさん
      TAGUROじゃなくてTAGROですね。失礼しました。
      2017/06/28
    • Holonさん
      感想云々とかもありますけど、エロ漫画を登録しただけで外す方も居ますからね…。
      フリクリって人気あるんですね、エヴァより好きな方がいる作品ってちょっと気になりますね。
      一つのレーベルそんな殺伐とした事が…。講談社BOXはどちらかと言うと西尾維新の方が印象強かったですかね、私の場合。
      2017/06/28
    • dasaitamadmaxさん
      自分の一方的な側面からの解釈ですが、
      講談社BOXって当時、滅茶苦茶値段が高かったんですよ…。それこそ物語シリーズの新刊ですら文句でるくらいの…。
      それでダンボールの素材のような銀色のケースボックスにキャラのシールぺたりですからね…。
      そんでもって、漫画は全て復刊物&コミカライズときている…。
      荒れない方が難しいですよ。
      で、また当時のBoxの編集長だった太田克史って奴が煽る煽る。
      それこそ、西尾維新の作品の登場キャラのように各信者みんな濃ゆい方ばかりなので
      少なくとも自分が覗いていた頃は、平穏なイメージは全くもって無かったですね。

      2017/06/28
全1件中 1 - 1件を表示

死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々 2 (少年チャンピオンコミックス・タップ!)のその他の作品

阿部共実の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々 2 (少年チャンピオンコミックス・タップ!)を本棚に登録しているひと

ツイートする