臆病な僕でも勇者になれた七つの教え [Kindle]

著者 :
  • サンマーク出版
3.58
  • (2)
  • (5)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (144ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 本当に出会えてよかった本。
    私は、こういう本を作りたいんだって気づかせてくれた本。
    絶対読んでください、今年1番の出会いです。
     
     
    空想世界に見えるけど、これは現実。
     
     
    こんなに素敵に、ワクワクする形で伝えてくださって、心から感謝します…!
    作者さんにお会いしてみたい♡

  • 小説といえば小説ですが、自己啓発書の要素が強いかな。
    自己啓発×ファンタジーという感じで、自己啓発要素を上手く物語に絡めています。物語そのものを楽しむというよりは、お話やキャラの台詞から気づきを得る本だなと思いました。
    私には合いませんでしたが。私にはお綺麗すぎる話だった……。

  • ジャンルを『小説』にすべきか、『自己啓発』にすべきか悩ましい本です。
     
    児童小説っぽいノリですか、大人が読んでも面白いです。
     
    『内なる声とは、身体からのサイン、ハートの囁きのようなもの。キラは今まで人の顔色ばかりうかがって生きてきた。自分がどうしたいかよりも、人がそうするから同じことをするということをしてきた。ほんなことしとったら、内なる声を聴く能力は失われていく。』
     
    老師の言葉にははっとさせられることが多い。
     
    冒険が進むにつれて、精神的に成長するキラとリク。
     
    これが2016年本屋大賞にノミネートすらされなかったら、『本屋大賞』そのものの存在を疑っても良いかもしれないと思うくらい、全ての人に読んで欲しい良書です。

  • 人生の姿勢について教えてくれる本。
    居住まい。正したくなります。

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

脚本家。女優を志すも挫折。高層ビルガラス清掃から銀座ホステスまで、50種類の職を経験した豊富な人生経験を生かし、数々のヒットドラマを生み出す。代表作に「屋根裏の恋人」「ストロベリーナイト」などがある。

臆病な僕でも勇者になれた七つの教えのその他の作品

臆病な僕でも勇者になれた七つの教え 単行本(ソフトカバー) 臆病な僕でも勇者になれた七つの教え 旺季志ずか

旺季志ずかの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする