アンデッドガール・マーダーファルス 1 (講談社タイガ) [Kindle]

著者 :
  • 講談社
3.89
  • (2)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (212ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 異形たちが跋扈する19世紀末欧州、という世界設定を綺麗に生かしたロジックとトリックで魅せる第1章。第2章は一見派手なトリックよりも、怪力と耐痛性の高い《怪物》をいかにうちふせるかというバトルトリックが主眼か。随所に挟まる古典へのオマージュもニヤリとさせられる。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

青崎 有吾(あおさき ゆうご)
1991年神奈川県生まれ。明治大学文学部卒業。2012年、『体育館の殺人』(東京創元社)で第22回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。続く『水族館の殺人』が第14回本格ミステリ大賞(小説部門)の候補となる。同シリーズは、短編集の『風ヶ丘五十円玉祭りの謎』へと続き、「裏染天馬」シリーズとして人気となる。平成のクイーンと呼ばれる端正かつ流麗なロジックと、魅力的なキャラクターが持ち味で、新時代の本格ミステリ作家として注目される。

アンデッドガール・マーダーファルス 1 (講談社タイガ)のその他の作品

青崎有吾の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする