クジラの子らは砂上に歌う 6 (ボニータ・コミックス) [Kindle]

著者 :
  • 秋田書店
3.33
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 時の塔で会った王子の国は今後の展開に関わってくるんだろうか……

  • 明かされる泥クジラの過去。罪人の流刑地として課せられた代償は命そのもの。「自分が何者かを知らぬものは成長できんぞ」バカかと思いきや少なからずロハリトは愚か者ではなさそうだ。どさくさに紛れておきる氾濫。「誰かにくっついてねえと動けない奴らはおとなしくお祈りして船あそびしてろ!」啖呵を切った裏では葛藤が。悩め、悩め若者よ。

全2件中 1 - 2件を表示

クジラの子らは砂上に歌う 6 (ボニータ・コミックス)のその他の作品

梅田阿比の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする