ゲンロン1 現代日本の批評 [Kindle]

  • 株式会社ゲンロン
4.20
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (387ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • とにかく、「現代日本の批評」の対談は、現状分析だけでなく、過去の分析含めて凄くまとまっていて、分かりやすい。
    というのも、やはり大澤さんのまとめがあったから。
    批評メディア論も分かりやすかったけど、非常に丁寧な分析でした。
    他にも個人的には、カラマーゾフの話を読んで、亀山訳を改めて読み返してみたくなりました。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

1971年生まれ。作家、批評家。ゲンロン代表取締役。『存在論的、郵便的』でサントリー学芸賞、『クォンタム・ファミリーズ』で三島賞を受賞。著書に『動物化するポストモダン』『一般意志2.0』他。

ゲンロン1 現代日本の批評のその他の作品

東浩紀の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
國分 功一郎
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする