それでも親子でいなきゃいけないの? (Akita Essay Collection) [Kindle]

著者 :
  • 秋田書店
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 毒親あるある、共感できるシリーズ。この手の葛藤はわかってほしいわけじゃなく、経験した本人しかわからないだろうとも思う。別に上から目線で言ってるわけじゃなく、純粋に。自分の環境と自分の未来を意識していく気付きになった。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1978年東京都生まれ。漫画家、ライター。2001年第3回アックスマンガ新人賞佳作受賞。2005年より男性向けエロ本、実話系雑誌、スポーツ新聞の風俗欄で連載を持つ。10年より「ラブピースクラブ」などの女性向けWEBサイトで連載を持ち、意識が完全にフェミニズムへシフトする。母からの過干渉の苦しみと葛藤を描いたコミックエッセイ『母がしんどい』(KADOKAWA/中経出版)を12年に刊行、ベストセラーに。他の著書に、男性中心社会における女性の苦しみにピントを当てた『ママだって、人間』(河出書房新社)、『他人のセックスを見ながら考えた』(ちくま文庫)など多数。

「2019年 『エトセトラVOL.1』 で使われていた紹介文から引用しています。」

それでも親子でいなきゃいけないの? (Akita Essay Collection)のその他の作品

田房永子の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする