科学的トレーニングで英語力は伸ばせる! (マイナビ新書) [Kindle]

著者 :
  • マイナビ出版
4.00
  • (2)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ・英語の習得はスキルの習得。毎日20分でもいいので継続することが必須。

    ・英語学習は①文法→②発音練習・語彙習得→③異文化勉強→④短期留学・映画→⑤できないことを認識→⑥できないことを強化(シャドーイング等)→ビジネスの場面で使用 という流れで進めるのが良い。英語の習得もスポーツと同じ。課題に応じた適切で合理的なトレーニングを行う

    ・英語学習における4技能の組み合わせは「読む×書く」「聞く×話す」ではなく、「読む×聞く」「話す×書く」で伸ばす

    ・単語が99%わかるようなものを読破することで、心理的なハードルを下げていく

    ・書く力を身に着けるためには集中的なトレーニングと大量の時間投入が必須

  • 日本人が効果的に英語学習するために必要なトレーニングを日本人の観点から教えてくれる本。
    英語習得にショートカットコースはないですが、日本の英語教育でおかしいし、非効率と思っていたことには的確な回答をくれてます。
    英語を上達したいなら読んで損はない本

  • 第二言語習得研究の視点による日本人への英語習得指南。日本人はネイティヴにはなれないが、中高で文法や構文などの基礎的なところが身についているから、科学的に考えられた方法でトレーニングすれば十分に上達できる。

    中高の英語教育(受験英語と揶揄される)を否定せず、むしろいいところを科学的に捉えた上で足りないところに言及し、日本人の取るべき英語学習のスタンスを推奨しているので、"受験英語"を受けてきた自分にはたいへん腑に落ちる。ただその方法はある意味スパルタ的でかなりつらいものであり、書にも言及があるように英語をやろうという強い動機が重要。それが強くない限りは上達は厳しい。

    「聞き流すだけで良い」といった安易な手法も真っ向否定。書に言及があったか忘れたが、幼少教育についてもきっと巷にあふれるレベル(週に1回のレッスンとか、通信教育でDVD見せるとか)では意味がなく、日本にいる限りは家中のあらゆるものを英語だけにして両親の会話も英語オンリーにするくらいの覚悟がないと無駄ということなのだろう。最近わが家の2歳児宛にくる英語の通信教育や英語教室の「英語を始めるなら脳がどんどん吸収する今の時期です!」といったフレコミも、元々疑問を持っていたが、読了後はいっそう空虚に感じられる。某CMの"I can do it!!"なんて、日本のお受験英語学べば十分に言えるようになるでしょ!?

  • リーディング、リスニング
    スピーキング、ライティングがセット
    パーソナルトレーニング、English companyを受講するかどうか。3ヶ月で改善できる。英語版ライザップ。
    まずは英文法
    シャドーイング、ディクテーション、リピーティングが有効
    English hacker アプリを試してみる

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

シドニー・マッコリー大学で博士号(言語学)取得。大阪府立高校及び千里国際学園で英語教諭を務めた後、福井医科大学や大阪府立大学を経て、現在は立命館大学大学院・言語教育情報研究科・研究科長。伝統的な手法に加えて脳イメージング手法も併用することで、バイリンガルや日本人英語学習者を対象に言語習得・喪失に関する基礎研究に従事。その研究成果を英語教育現場に還元する応用研究も行っている。

科学的トレーニングで英語力は伸ばせる! (マイナビ新書)のその他の作品

田浦秀幸の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

科学的トレーニングで英語力は伸ばせる! (マイナビ新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする