ハーバード×MBA×医師 目標を次々に達成する人の最強の勉強法 [Kindle]

著者 :
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン
3.39
  • (3)
  • (3)
  • (11)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 63
感想 : 9
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (268ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • またぜひ読みたい!!

    目標設定、時間管理、英語勉強法など、とても参考になり、真似したいと思うことが沢山あった。

  • ○複利はお金の投資だけでなく、自己投資にも言えること。今自己投資すればすれが複利で人生をプラスに
    ○試験日近くなり追い詰められて超集中できるという原理→逆に言えば試験日が近づかないと集中MAX発揮できない→ならば、同時にいくつかの目標を持つこと!次々と締切が来て常に集中力MAXを保てる→そのためには各目標の期限を細かく設けること!
    勉強は少しくらい忙しいくらいの方が捗る
    ○オンとオフのメリハリ
    ○清掃を習慣的に、集中力
    ○最初から完璧を目指すのはやめる、まずはざっと
    ○仕事や勉強は最初から完璧目指しすぎない、完璧にこだわると修正で行き詰まる、仕事→自分の思う100%に近づけてたら、上司からNG、修正に時間かかり、多くの時間とられる
    ○スキミング(速読しながら重要なとこ効率よく拾い上げること)はマーカー引きながらが効果的
    ○ブログを利用してアウトプット力を鍛える
    ○新しい勉強・仕事→関連書籍を読み漁るが効果的、一気に5冊ほど読んで習得
    ○教養をつける→そのためには読書!→そして速読するにはスキミング!
    ○リーダーシップ、マネジメント能力

  • (09.25.2021)

  • 目標設定・時間管理の効果的な方法が気になって読んでみたところ、実践したいテクニックをいくつか拾うことができた。

    ・SMARTゴールを設定する
    ・スキマ時間を活用する
    ・週末にまとめて勉強しない

    MBAと医師を両立する筆者でも、土日に5時間勉強することは難しい事なんだと知り、自分ごときが土日にまとめて勉強しようとしていたことを恥じた。
    今後は、スキマ時間をすぐ読書や自己研鑽に使えるよう、Kindleや参考書を準備していきたい。

  • 医師として勤務しながらハーバード大留学、MBA取得を達成した著者が、自らが実践した、効率よく目標を達成できる勉強法を解説した本。

    成果を出すために必要なのは、目標達成への姿勢と環境および仕組み作り。そして、誰もが実践できる「目標達成のためのテクニック」を実際に行うことです。

    本書は、誰もが実践できる「効率よく目標を達成できる」勉強法を教えてくれます。

  • 読んでると、モチベーションアップするし、元気も出るのだけど、なにぶん横文字が多くて意味がわからないことばが多かったのと、多数庶民とはちょっと違う世界でもあるし、
    うーん、つまみ食いにはいいかなあ。うーん。

    全体的に、自然に素直に受け止められなかった感じだなあ。

  • 目標設定、優先順位、食事、完璧を目指さない勉強、TODOリストの進め方、読書、英語、勉強モチベーション全てにおいて実体験が書かれており参考になる。

  • また読んでみたいかな・・・。まぁ、あまり気づきはなかったけども。

  • なんだか売れるキーワードを目いっぱいちりばめたタイトルです。

    書かれていることは普通で目新しさはありませんがわかりやすい内容です。

    普遍的な勉強法というよりは私はこうやってうまくいきましたという体験談に近いですね。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

順天堂大学医学部附属順天堂医院眼科

「2021年 『Allos ergon Vol.1 No.3 AIの入門から応用、将来の展望ー医療の現場に進出するAIに対処するために』 で使われていた紹介文から引用しています。」

猪俣武範の作品

ツイートする
×