サライ 2016年 06 月号 [雑誌]

  • 小学館
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :14
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910142110665

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ◆引用
    ・《そらの散乱反射のなかに 古ぼけて黒くえぐるもの ひかりの微塵系列の底に きまなくしろく澱むもの》宮沢賢治の詩『岩手山』の全文です。大学在学中にこと4行の詩を読んで、僕は驚愕しました。 岩手山のことを詠いながら山自体は「古ぼけて」「きたなく」と表現され、周りの空の乱反射や天空から降り注ぐ光の美しさが描かれている。ネガとポジの関係のように反転させ、核心をずばりと突いている。世界の見え方や生き方が変わるほどの衝撃を受けました。(中略)賢治の作品には、童話でも詩でも、こうした読む幸福感がある。共感して読めば、そこから伝わってくるものがある。それは賢治が生涯、追い求めた「ほんとうの幸い」ということとも関係きしているのだと思います。…p22 見田宗介(みたむねすけ)
    ・「賢治の詩には、滾滾と(こんこんと)湧き出す天鼓(てんこ)の響きのような言葉が出てきます。1行読んでは立ち止まり、次の1行にハッとする。読む人によって様々な解釈ができ、何十年読み続けても新しい発見がある。僕はそんな賢治の言葉に刺激され、小説を書いています」…p24 夢枕獏(ゆめまくらばく)

全1件中 1 - 1件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

サライ 2016年 06 月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする