政府は必ず嘘をつく 増補版 (角川新書) [Kindle]

著者 :
  • KADOKAWA
4.25
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (178ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Kindle

  • 【由来】
    ・hontoの20%クーポンに加えて期間限定割引

    【期待したもの】


    【要約】


    【ノート】


    【目次】

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

東京生まれ。米ニューヨーク市立大学大学院より国際関係論修士号取得。アムネスティ・インターナショナルNY支局員などを経て、米国野村證券に勤務中の2001年9月11日、同時多発テロに遭遇。以降、ジャーナリストとして活躍。著書に『グラウンド・ゼロがくれた希望』『報道が教えてくれないアメリカ弱者革命』(黒田清・日本ジャーナリスト会議新人賞)『ルポ 貧困大国アメリカ』(日本エッセイスト・クラブ賞、新書大賞)『ルポ 貧困大国アメリカII』『アメリカは変われるか?』『はじめての留学』『アメリカから〈自由〉が消える』『日本が売られる』などがある。

「2019年 『支配の構造』 で使われていた紹介文から引用しています。」

政府は必ず嘘をつく 増補版 (角川新書)のその他の作品

堤未果の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする