Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく [Kindle]

  • SBクリエイティブ
5.00
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (635ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 注意事項として書かれていますが、固定レイアウトのため「文字の拡大/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用」ができません。iPad proですが余白が広く見開きは少々読みづらいです。
    600ページ越えのボリュームなので、Kindleの方が持ち運びできて必要なときに目を通せる一方、上記のように読みづらい上に達成感が少ないので気力をそがれ、じっくり読むには向かない感じがしました。
    さすがに目次のジャンプはあるので、興味のあるところから目を通していく感じがよいと思います。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

NRIネットコム株式会社所属 AWSに関する技術や情報発信が評価され、2019年よりAPN Ambassadorに選ばれている。
 APN Ambassadorは、2020年現在で日本で20人しかいない。本職はクラウドを中心とした周辺分野のコンサルティングから開発運用などと、その組織のマネージメントに従事している。
 得意とする分野はアプリケーション開発や開発環境周辺の自動化などであったが、最近はすっかり出番もなくなり、AWSのアカウント・ID管理の方法論を日々考えている。
 共著者と違いAWS認定試験も情報処理試験も全部は持っていないので、いつの間にか全部とってドヤ顔しようと考えている。
 本書においては、主に1章:AWSの受験にあたって、2章:IDおよびアクセス管理の執筆を担当した。

「2020年 『要点整理から攻略する『AWS認定 セキュリティ-専門知識』』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐々木拓郎の作品

Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につくを本棚に登録しているひと

ツイートする
×