頭がいい子の家のリビングには必ず「辞書」「地図」「図鑑」がある [Kindle]

著者 :
  • すばる舎
4.00
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (165ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「「そんなことが好きなんて」「もっと高尚なことを好きになってほしい」などと思う必要はありません。」

    子供の教育環境の大切さを説く本。子供と一緒になにかするのが大事。

    ・わからないものはわからないと言っていい。その後、一緒に調べようとする姿勢が重要だ。
    ・子供は辞書引き放題しりとり。

    興味に貴賎はない。

  • 地球儀買いました。w
    子どもが興味を持ったときに、すぐにその興味を拡げられる環境って大事かなと思いました。
    そこに気づけたので読んでよかったです。

  • 親がさせたいことではなく、子供がしたい勉強を。
    可能性はどこにあるかわからない。地図・図鑑・辞書は、その可能性の芽を伸ばしていく土台だと感じた。また、地頭が良くなるだろう。
    そこに親の関与は必須で、距離感を間違えないように接する必要があるのだろう。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

1973年生まれ。京都大学法学部卒業。在学中より大学受験予備校、大手進学塾で受験国語の指導を開始する。「1回の授業で一気に点数が上がる!」「国語の勉強法が初めてわかった!」「国語なのにまるで数学みたい!」など、国語を苦手とする受験生から圧倒的な支持を集め、難関中学、国立大学医学部などへ多数の合格者を送り出す。2000年、中学受験専門のプロ個別指導教室SS-1(エスエスワン)を設立。首都圏、関西圏に展開する同教室を代表として率いている。コーチングと心理療法的なアプローチで子どものやる気を短期間で引き出し、確実に成功体験へと導くその手法は、「小川式声かけメソッド」として、受験生のみならず広く子育て世代の注目を集めている。

頭がいい子の家のリビングには必ず「辞書」「地図」「図鑑」があるのその他の作品

小川大介の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

頭がいい子の家のリビングには必ず「辞書」「地図」「図鑑」があるを本棚に登録しているひと

ツイートする