ペルソナ5 - PS3

  • アトラス (2016年9月15日発売)
  • PlayStation 3
4.60
  • (10)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 55
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4984995901121

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 実はかなり前にクリア済で、忘れてたので今更ながら登録。
    感想は語り尽くされてると思うので、言う迄もありませんが‥兎に角一言。モナ可愛い( *´꒳`*)

  • 発売日に購入してずっと遊んでいたペルソナ5ですが、2周目を終了しました。
    ストーリーコンプリート、ペルソナ登録100%、コープMAX、刈り取る者撃破、力を司る者撃破とひととおりのプレーをしてみて、期待どおりの完成度で満足しました。

    今作でも魅力的なちょっとくせのある仲間たちと一緒にシャドウを倒しながらダンジョンを探索していきます。
    主人公たちはエピソードのたびに絶体絶命のピンチ状態になってしまいますが、なんとかそれをクリアしていくという緊迫感のあるストーリーになっています。
    そして主人公達には思いもかけない展開が待っています。

    最初に仲間になるリュージは気が短くこらえ性のない性格という設定なのでプレー中は彼の言動を見てイライラしてしまいますが、最後にはこのストーリーを成り立たせるためには不可欠なキャラクターなんだなと思ったのでした。

    ペルソナ5の設定では大衆の集団的な無意識が主人公達の行動に関連するのですが、他の人の目が気になる日本人だからこの設定で違和感なく遊べるのかな、と思ったのでした。

  • ペルソナ20周年にふさわしくとても面白かった。
    ダンジョンが単調になりがちだった前作までと比べて、敵に見つからないように隠れたり、不意打ちしたり、悪魔交渉したりとにかくやりたかったペルソナがここにあったと思う。
    ラスボス~EDまでの流れに、プレイ中の思い出が蘇ってきて思わず涙が出てしまった。
    最後まで飽きることなく続けられて、すごく面白かった。

  • 結構謎が謎のままで終わっているので完全版もしくはDLCで続きがありそうな感じをひしひしとしました。
    長時間プレイすると目がチカチカするものの、テンポよく進められたのはとてもよかったと思います。
    誰が推し、とかそういうのよりもストーリーが楽しかった印象。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

代表作に『ペルソナ』シリーズ、『真・女神転生』シリーズ、『世界樹の迷宮』シリーズ、『デビルサバイバー』シリーズを持つゲームメーカー。
『ペルソナシリーズ』最新作の『ペルソナ5』は全世界累計出荷数が200万本突破(2017年12月1日)!

「2018年 『オーディンスフィア ちいさな妖精女王(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする