私たちのハァハァ [DVD]

監督 : 松居大悟 
出演 : 井上苑子  大関れいか  真山朔  三浦透子  武田杏香 
  • ポリドール映像販売会社 (2016年6月29日発売)
3.45
  • (3)
  • (8)
  • (6)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 39
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988031162521

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 可もなく不可もなくというか…そんな感想の映画でしたね(笑)

    ヽ(・ω・)/ズコー

    クリープハイプはちょこちょこ聴いていますし、JKのロードムービーもの…ということで興味を持って観てみたんですけれどもまあ…非常に地味と言いますかね。途中でなんか人間関係的な問題が起こったりもするんですけれどもまあ、予定調和と言いますか…最後で解決します(笑)

    ヽ(・ω・)/ズコー

    現代の女子高生を反映しているのかと言えば定かではないんですけれども、LINEを使ったりしてね、バスの移動中ではあんなに高速でメッセージを打ち合うんだ!? というのがなかなかに衝撃的でしたねぇ…自分の頃はメールしか無かったですけれどもまあ確かに授業中に隠れてメールしている輩とかはいましたかね…。

    そんな自分の高校時代を思い出しながら観ていたんですけれどもまあ、大きな感動とかは無く予定調和に観終わりましたねぇ…。

    「クリープハイプ」というバンドのおっかけ、という主題からしてなんかPVみたいな映画でしたね…良くも悪くも…さようなら。

    ヽ(・ω・)/ズコー

  • 青い青い青い・・・・・・。
    若さ故の青さが滲み出てる映画。
    バンドやライヴに向けるその気持ち、よくわかる。
    わかるけど、バンドが遠いことももうわかる。

  • クリープハイプは大好きなんだが

  • 先日、映画「私たちのハァハァ」を観ました。

    松居大悟監督作品ということで観てみました。

    女子高生たちの青春ロード・ムービーって感じですかね。

    で、松居大悟監督とクリープハイプのコラボレーション映画、第2弾とのことですが(第1弾の「自分の事ばかりで情けなくなるよ」は以前に観てます)、クリープハイプをそんなに知らないので、特別グッと来る作品ではなかったですかねえ。

    なので、クリープハイプが好きな人が観たほうが、グッと来る作品だと思います。

    ちなみに、「自分の事ばかりで情けなくなるよ」に出てた、池松壮亮さんが、今作にも出てます。

  • 傑作なんじゃないかな

全6件中 1 - 6件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする