クーデター [DVD]

監督 : ジョン・エリック・ドゥードル 
出演 : オーウェン・ウィルソン  ピアース・ブロスナン  レイク・ベル 
  • ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2016年8月10日発売)
3.47
  • (3)
  • (6)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4548967282948

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 面白かったね。
    ピアース・ブロスナンが中盤出てこなくてエグゼクティブデシジョンだったかのセガールを思い出した・

    緊迫感が最後まで持続してなかなか良い。
    子役2名も熱演。

  • 2018/8/3 午後のロードショー

  • アジアをバカにしてるって思ったけど、ドキドキハラハラを見たかったから、いいか!

  • 大国の罪をきちんと解説してたのは◎
    付け加えるなら、あの豊富な武器も大国が供給してるものだろに!

    そしてパッケージのダサさ。90年代作品だろうか

  • スリルある~面白かった~というと何か不謹慎な感じがする。
    何でもエンタメにしてしまう映画のスゴさというか。
    米澤穂信も『満願』で書いていた発展途上国のインフラの問題が背景にあって興味深い。
    ピアーズ・ブロスナンはかっこ良かったけど微妙な役だな。でてこないほうがリアルだったのに。

  • 赴任先の東南アジアで突如クーデターに巻き込まれ、全国民から標的にされてしまう外国人家族の逃走を描くサバイバルスリラー。

  • 面白かったー!好きだー!!筋としては単純で、娯楽として盛り上がる要素を全部突っ込んだ感じ好き!クーデターを起こす側への配慮もあるあたりがまたいいなぁ・・・。ほんのちょっとしたセリフひとつで物語の見方が変わるから表現って面白い!

全7件中 1 - 7件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする