99.9-刑事専門弁護士- DVD-BOX

出演 : 松本 潤  香川照之  榮倉奈々  青木崇高  片桐 仁 
  • TCエンタテインメント (2016年10月5日発売)
3.38
  • (1)
  • (4)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :32
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4562474176279

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 年末年始によくある、NHK朝ドラの総集編だとか、連ドラの一挙放送とか・・・・ズルいよなぁ、と。

    何気なく眺めてみたら面白かった。しかも、来週からセカンドシーズンが開始・・・とは。

    6話まで放送で見て、所用で続きが観られず・・・・、後日、レンタルで4話分を一気に視聴。



    奥田瑛二の悪役っぷりったら、もう……、ため息が出そう。
    香川照之のいいヤツぶりもまた、もう……、ほれぼれするね。

    深山の父親の事件は、白黒つかないままだし、ラスボス感満載な奥田瑛二にも一泡吹かせるくらいしたいところだし・・・、第2シーズン、楽しみだ。

    ★3つ、7ポイント半。
    2018.01.07.観


    ※寒気のおきるダジャレは置いておいて・・・そこかしこに散りばめられた小ネタを拾うのも、楽しかったり。

    小ネタのセンス、効果音や画面割りなどの演出が、堤幸彦さんっぽい感じがする・・・とタイトルロールを確かめてみても、どうやら堤さんではないらしい。

    ここ1~2年で視聴したりレンタルしたりした連ドラで、このパターンを辿ることが多い。
    (アタル、記憶探偵日暮旅人、、、他)

    弟子????堤チルドレン、的な…?

    または、単なる流行り?

  • 深山のさむ~いギャグに一人ツボに入る佐田先生が私は好きでした。笑

    (私にはよくわからない)小ネタ満載で登場人物皆キャラが濃くて、基本一話完結で観やすかったし、まだまだ続いていきそうなドラマだな。

  • 久々に日本のドラマを観ました。
    全体的な作り方が海外ものっぽかったので、おもしろかったです。続編がみたいな(*^_^*)

  • 評判通りなかなか面白かったです。毎回の謎解きというか展開は読める部分もありましたが、主人公たちの掛け合いは見応えあり。また、効果音もトリックのような軽快さがあってテンポが良かった。

  • せっかくの松潤なのに主人公ウザいし、やってることが刑事そのもので弁護士にする意味もない。視聴率良かったらしいけど私はつまらなかった。

  • 今季は弁護士ものが多かったなー
    その中でもこのドラマはおもしろかったー

    松潤のちょっとおかしなキャラクターはもちろん、
    榮倉奈々や香川照之、岸部一徳、
    あと名前知らなかったけど明石役の片桐仁など
    豪華かつ個性の溢れるキャスト揃いだった。

    毎回出てくるちょっと、ん?となるダジャレとか
    従兄弟の坂東とか、彼女だと言い張る加奈子?とか
    本当にクスッとくる箇所がたくさんあっておもしろかった。
    また観たい。

  • 小ネタ満載の弁護士物。
    事件の真相が意外と「あ、やっぱりそういう展開」という感じが多かったけど、豪華キャストとネタの多さで気楽に面白く観れたかな。
    松潤がこんなにクセのある役だったのも珍しいね。

    何より毎週、歌広場くんのtwitter実況が楽しかった。あの方、今回は全話リアルタイム視聴できたんだね。スゴイ!(笑)

  • 弁護士モノはとりあえず見るよね、第2弾。
    自分的にはいらない演出が多々。
    すべってるし、いい加減しつこいよ、という部分もあったけど、まぁ、総合すればそれなりに。
    でもさー、ちょっと調査すれば分かるような事なのに。
    警察と検察の扱いが酷すぎませんか?(笑)

  • くだらないダジャレ(笑)
    私は好きです。

全9件中 1 - 9件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする