インベスターZ(13) [Kindle]

著者 :
  • コルク
3.84
  • (9)
  • (19)
  • (14)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 173
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (211ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 決算の追い方、参考になった。

  • 13巻
    集中投資は5まで
    経営の素人が経営のプロに業績を上げてもらう
    会社法には代表取締役のみ
    最強のチームは、監督が何もしないチーム
    前澤社長は時間を区切る
    オンオフ型とツマミ型
    コツコツドカン

  • コミック

  • -

  • 全体的に(漫画として)危機が少なく安定した内容。勉強にはなりますが。
    印象としては、前澤社長(ZOZOTOWN)が似てない…てところ(意図的?/笑)。

  • 投資に美しい意味をつけない。
    ギャンブルだ、ゲームだと言い切るから判断がブレない。
    ZOZOTOWN社長の言葉が結構ズシリときた。
    強いチームは選手が強い、決して監督ではない。
    監督が目立っているようではまだまだ成熟していないチーム。
    人が事業をつくっていく。
    報告のために時間を費やすことほど無駄なことはない。

  • ZOZOTOWNの前澤さんが登場。会社運営の考え方は面白く、世の中にいろんな企業があるのだなと改めて考えさせられる巻でした。

  • AmazonUnlimitedにて。5巻ぐらいまで読んでいたので続きを追う。小僧も読んだようで世の中の見方が少し変わったと。なるほどねぇ、そういう入り方もあるのかと。

  • 1巻のころのような「次は?次は?」的な展開はなくなってきた感じ。まだ読み返しはしていない。

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

代表作に『砂の栄冠』『インベスターZ』など。現在「ヤングマガジン」で『アルキメデスの大戦』を連載中。

「2018年 『ドラゴン桜2(2)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

インベスターZ(13)のその他の作品

三田紀房の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする