アーティスト [DVD]

監督 : ミシェル・アザナヴィシウス 
出演 : ジャン・デュジャルダン  ベレニス・ベジョ  ジョン・グッドマン  ジェームズ・クロムウェル  ペネロープ・アン・ミラー 
  • ポニーキャニオン (2016年9月21日発売)
3.46
  • (0)
  • (7)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :33
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013060494

アーティスト [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2017年12月21日鑑賞。サイレント映画のスター・ジョージだが、トーキーの隆盛と共に仕事を失い落ちぶれた日々を過ごすが…。第84回アカデミー賞で複数賞を受賞した映画。白黒の画面だけでなく、ストーリーや人情といった要素も徹底した昔風の雰囲気をセット・演出や演技で作り上げた映画だが、単純に今昔の映画を見るよりも見やすい気もする。時代に取り残されてしまったことを受け入れられないが受け入れざるを得なくなる悲しみは共感できる、最後にハッピーエンドを用意してくれているのも心憎い。本物であれば、時代が変わろうと残ることができる、ということなのかな。

  • サイレント映画のオマージュ。とにかく役者陣の表情と動きが活き活きしていて飽きない。主演はジョージの愛犬か。最後のタップダンスのシーンかカッコイイ。

  • TVで視聴。
    サイレント映画という事でどうだろう?と思ったけど、戸惑う部分もあったけど、面白く見れた。

    サイレント映画で活躍していた役者が主人公で、トーキー映画が主流となり落ちぶれていく。
    自分がアドバイスした女性が人気女優となり、その女性に実は陰で支えられていた…という展開なのだが、これ、男女逆ならすぐ恋に落ちてるかもなぁと思ってしまった。

    無音映画から、音が入るシーンに変わるところが良かった。
    あと犬が可愛すぎる…健気…。

  • サイレントからトーキーへと、転換期を迎えた1920年代のハリウッドの映画界を舞台に、スターの座をかけのぼっていく新人女優と、過去の栄光にしがみつこうとする大スターの没落という2人の運命を描く。

全4件中 1 - 4件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする