コミュ障は治らなくても大丈夫 コミックエッセイでわかるマイナスからの会話力 [Kindle]

  • KADOKAWA / メディアファクトリー
3.33
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • -

  • 失語症などではない、苦手ってレベルのコミュ障は、水泳が苦手と同じで、訓練で何となるってのは同感です。面白い話をするのではなくて、リアクションが大事って気づくのに時間がかかるのが、これまたコミュ障らしさでもありますが。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

神奈川県生まれ。第22回コミックエッセイプチ大賞・B賞を受賞。好きなものはモチモチした食べ物。著書は「まどか26歳、研修医やってます!」「あたふた研修医やってます。」「離島で研修医やってきました。」(KADOKAWA) 。小学館「いぬまみれ」にて犬漫画「ワンジェーシー」、看護師のWebマガジン「看護roo!」にて「じたばたナース」連載。

「2016年 『コミュ障は治らなくても大丈夫 コミックエッセイでわかるマイナスからの会話力』 で使われていた紹介文から引用しています。」

コミュ障は治らなくても大丈夫 コミックエッセイでわかるマイナスからの会話力のその他の作品

水谷緑の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

コミュ障は治らなくても大丈夫 コミックエッセイでわかるマイナスからの会話力を本棚に登録しているひと

ツイートする