ザ・フォージャー 天才贋作画家 最後のミッション [DVD]

監督 : フィリップ・マーティン 
出演 : ジョン・トラヴォルタ  クリストファー・プラマー  タイ・シェリダン 
  • Happinet (2016年11月2日発売)
2.90
  • (1)
  • (1)
  • (5)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 14
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4907953086159

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2016/11/8 アクション映画と思いきや 親子の感動ドラマになってて、驚いた。父親役のトラヴォルタと息子役のウィルを演じる タイ.シェリダンの父と息子の親子関係が素晴らしい!そして トラヴォルタの父親役のクリストファー.プラマーも素敵だった 贋作画家である犯罪者レイがガンを患う息子と共に過ごしたい思いで 出所する
    そして お爺さんと父親と息子3人で 残された時間を過ごす 息子の3つの願いを叶えようとする
    アクションを加えながらも静かで 何だか泣けてしまいました。男同士の親子関係も拙い中にも愛情が見えて 胸が熱くなりました。
    トラヴォルタ最近、悪役多かったけど…こんな正統派の役にも とてもハマってました。結構良かった作品でした。

  • 余命わずかな息子のために裏から手を回して早期に釈放された贋作画家。その見返りとして、モネの名画の贋作を描き、展示されている本物とのすり替えを命じられる。犯罪計画よりも、父子の関係が見どころ。息子が父親に言う願い事が、母親に会いたい、父と共にミッションに関わりたい、という家族関係のものに並んで、セックスしたいというのが若者らしくていい。

  • 大活躍のおじいちゃんがとってもいい味。
    女性は脇役の男のみの家族のやりとり、ずっと飽きない。

  • 贋作に関する犯罪の話というよりは、親子三代にわたる絆がメインの話。
    余命いくばくもない息子のために、3つの願いを叶えようとする父親。
    トラボルタがいい味を出していますね。

  • 病気の息子と過ごす為、悪党に借金をして仮出所した贋作画家。息子の三つの願いを順番に叶えていきながら、親子の絆を深めていく姿に感動します。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ザ・フォージャー 天才贋作画家 最後のミッション [DVD]を本棚に登録しているひと

ツイートする