グランドフィナーレ [DVD]

監督 : パオロ・ソレンティーノ 
出演 : マイケル・ケイン  ハーヴェイ・カイテル  レイチェル・ワイズ  ポール・ダノ  ジェーン・フォンダ 
  • ギャガ (2016年11月2日発売)
3.00
  • (0)
  • (3)
  • (10)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :32
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4589921403283

グランドフィナーレ [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ★★★liked it
    『グランドフィナーレ』  パオロ・ソレンティーノ監督
    Youth

    80歳を過ぎた引退した音楽家 (マイケル・ケイン)と友人の映画監督( ハーヴェイ・カイテル)
    セレブが宿泊するスイスの高級ホテルで優雅なバカンスを送っている。
    おじいちゃんが妻、娘との関係、友人と向き合いながら、再び一歩を踏み出す。
    そこにあるもの?・・・・老いてなお輝き続ける魂の“YOUTH”

    パオロ・ソレンティーノINTERVIEW
    「自分にはあとどれだけの時間が残されているのだろうと考えたとき、人は未来に何を望むのかと言うことを描きたかったんだ。みんな、80才を超えた人が将来に立ち向かう姿など考えないだろう。でも80才の人が、明日に何を期待するのか……ということに、自分は興味が引かれたんだ」

    美しいアルプスの自然、絵画的な映像美
    映像と絡む変化に富んだ音楽
    詩的な趣を感じる会話
    マイケル・ケイン&ハーヴェイ・カイテルが創り出す雰囲気、味わい

    高尚な大人の映画って感じ。

    Simple Song #3
    https://youtu.be/Bi-MrEoRMGk

  • あの牛と木々のなかのオーケストラが良かった。

  • DV 5 / 1731
    1120173101

  • 映像美…

  • 作曲家で指揮者のフレッドは現役を引退しアルプスの高級リゾートホテルに宿泊していた。
    フレッドはエリザベス女王の使者からたのまれた代表曲の指揮を断るが、それにはある理由があった。
    親友で映画監督のミック、娘のレナ、俳優のジミーらとホテルで過ごすうち、フレッドはある決断をくだす。

    ストーリーとかどうでもいいくらいに映像に魅了されて見飽きない!
    これは小さな画面では魅力半減だろうなぁ。
    是非スクリーンで観てください。

  • 2016/12/23 不思議な感覚の映画だったけど、良かったです。映像も音楽も素敵で スイスの山を背景に超リッチな人間ドックリゾート的な感じは全く庶民的ではないけど、幻想か現実か?如何に生きるか死ぬか…長い間の友達でも「いい事しか話さない」っていうのも素敵だったし、ずっと同じ作品で有名になり 他にも 自分はあるんだという思い…それが原点のような気にもなったり でも欲望があるから生きれるという事 色んなところに自分と向き合うこと 人をみて何かを感じとること ラストはオーケストラで 無音の終わり方 素晴らしいです。

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする