侠飯3 怒濤の賄い篇 (文春文庫) [Kindle]

著者 :
  • 文藝春秋
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (137ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1~3までまとめ読み。設定はアレだけど、お話はおもしろいし、料理はおいしそうだし、作ってみたくなるし。ダメな若者たちがいつの間にかやくざ風の二人のペースに巻き込まれて輝き出す、っていうのがいいのよ。ベタですよ。ベタですけど3のラストなんて泣かせるよ。案外。続編が待たれます。ドラマでは生瀬さんがやったんだね。

  • 待ってました、生瀬さん、もとい柳葉さん。
    今回は、胃と財布に優しい家庭料理編。
    表紙のおじさまが生瀬さんにしか見えない。
    ドラマ良かったよ。続編決定だよね、最後のシーン。

全2件中 1 - 2件を表示

侠飯3 怒濤の賄い篇 (文春文庫)のその他の作品

福澤徹三の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

侠飯3 怒濤の賄い篇 (文春文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする