母の友 2016年10月号 特集「子どもが風邪をひいたら……」

  • 福音館書店
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910075111067

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2016.9月。
    風邪の特集。病児保育のこと。西村繁男さんのインタビュー。吉本ばななさんのエッセイ。国によって異なる風邪の考え方や対処法。読者投稿。いい雑誌だな。濃い。全部ちゃんと読ませるもんね。子育てだけでなく、絵本や保育現場のこと、歴史、社会、料理まで様々なジャンルに関連付けた記事も書かれているから、視野が広がる。そして、いろんな方の子育てや子どもに関する考えに触れられるので、読むだけでほっと共感したり、狭い視野に違う感性を与えてくれたりする。まさに「母の友」。

  • 大野更紗さんの「生存ちゅう!」、先月からのエピソードに感銘を受けた。最新技術「念じることで言葉をつむぐHALスイッチ」、こういう話題をアップデートしながら子育てする家庭がふえていけば、いろいろな将来の希望につながりそう。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

吉本ばなな(本名:吉本 真秀子 よしもと まほこ、旧筆名:よしもと ばなな)
1964年、東京都生まれの作家。日本大学芸術学部文芸学科卒業。卒業制作の「ムーンライト・シャドウ」が日大芸術学部長賞を受賞。また「キッチン」で第6回海燕新人文学賞を受賞、デビュー作となる。
1989年『TUGUMI』で山本周五郎賞を受賞。1996年イタリアのフェンディッシメ文学賞(35歳以下部門)、1999年イタリアのマスケラダルジェント賞文学部門を受賞。2000年『不倫と南米』でBunkamuraドゥマゴ文学賞を受賞。その他代表作に、映画化された『アルゼンチンババア』などがある。
海外での評価が高く、著作が多くの国で翻訳されてきた。

吉本ばななの作品

母の友 2016年10月号 特集「子どもが風邪をひいたら……」を本棚に登録しているひと

ツイートする