亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 講談社
4.14
  • (10)
  • (14)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 111
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (142ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 縺ェ繧薙°邨ゅo縺」縺。繧?≧繧医≧縺ェ豬√l縺?縺」縺溘¢縺ゥ縲∫カ壹¥繧医≧縺ァ繝帙ャ縺ィ縺励◆縲

  • 絵柄は少しだけ雑多な感ありますが
    それを差し引いても内容の膨らみに感服、
    良いです。

  • 123ページのひかりちゃんの台詞。
    読んでよかったというのはこういう瞬間にあるのだと思う。登場人物が魅力的で好感が持てるほど、その台詞に価値が生まれ、読者の心に深く刻まれる。
    ひかりちゃんの台詞は、僕の心の奥底まで届いた。

  • 4冊目.
    デュラハンの首を物理学的に考察してみる回が面白かった.
    そうか,食べたらお腹に届くってことは
    どういう理論なのか繋がってるんだもんな.
    内視鏡で見ると何の変哲もない食道.
    なのに外から見ると分離している….
    これはワープ航法の夢が詰まってますよ.

    あとは普通の生徒がちょろっと出てきたり?

    今回も面白かったよ!

  • 3巻で一通りの感じはやっちゃって4巻は高橋先生のお話が大きかったかな。
    色々あったけどとりあえずは一件落着して、次から新たに色々おきそうな雰囲気だけど、どんな方向性になるのか気になります。
    そして、本当に透明人間ちゃんは本編出て来ないのでしょうか?

  • 一瞬終わったのかと思った。
    この作品は例えばダンジョン飯なんかと同じで、作者が練り上げたウンチクを面白がって読むものだと思っているので変に距離を取る的なアレを進められるとがっかりするかもしれない。

全6件中 1 - 6件を表示

亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス)のその他の作品

ペトスの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする