現代思想1992年 2月号 特集 ※グノーシス主義 ●対談 <異教>のロジック 中村雄二郎 / 湯浅泰雄

  • 青土社
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)

著者プロフィール

ハンス・ヨナス(Hans Jonas)
1903年5月10日-1993年2月5日
1903年, デユッセルドルフ近郊のユダヤ人家庭に生まれる. 28年, M・ハイデガーとR・ブルトマンの下で博士号取得. 35年, エルサレムに移住. 40年, 英国陸軍が編成した反ナチスのユダヤ旅団に入営し転戦. 42年, 母親をアウシュヴィッツで失う. 戦後は, カナダ, アメリカで教鞭をとる. 『グノーシスと古代末期の精神』の第一部は1934年刊. 以降, 第二部に収められる諸論考を71年まで書き継ぐ. ほか、『責任という原理──科学技術文明のための倫理学の試み』(加藤尚武監訳), 『生命の哲学──有機体と自由』(細見和之・吉本陵訳), 『アウシュヴィッツ以後の神』(品川哲彦訳),『回想記』(盛永審一郎・木下喬・馬淵浩二・山本達訳)など。

ハンス・ヨナスの作品

現代思想1992年 2月号 特集 ※グノーシス主義 ●対談 <異教>のロジック 中村雄二郎 / 湯浅泰雄を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする