コタローは1人暮らし(2) (ビッグコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 小学館
4.22
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (198ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 朝から涙が止まらない。

  • しんみり、じわじわ、心にささります。コタローが健気で さらにアパートの住人達もそれぞれコタローのためにできることをそれとなくやって助けているし、お互いを思いやっているところが好きです。

  • 一巻を読み終わったら、やめられなくなって2巻に突入です。

    TVドラマの方はなかなか忠実に作られてるなぁ、と言う印象です。

  •  タダ読み(2巻まで)( ´ ▽ ` )ノ
     ドラマ化記念の無料化( ´ ▽ ` )ノ

     だんだん明らかになっていくコタローの過去(>_<)
     派手ではないんだけど、要所要所しみじみさせるテクニックが巧み( ´ ▽ ` )ノ
     逆に言えばお涙頂戴が露骨で、そんなところも含めて、いかにも低予算ドラマの原作っぽいまんが。マンガ家・キャバ嬢・ヤーさん(?)という隣人キャラ設定も少々安直感(似たような作品、山ほど見た記憶が......)(´ε`;)ウーン…
     まあ、鼻につくギリギリのとこであざとさを回避してる感。すなおに褒められはしないけれど、そこそこ面白くは読めた( ´ ▽ ` )ノ
     しょせんコメディだしね( ´ ▽ ` )ノ

     無料化されればまた続きも読むかもしれない( ´ ▽ ` )ノ
     ドラマはもちろん見ない( ´ ▽ ` )ノ
    2021/04/27
    #1937

  • Kindle期間限定無料版にて。
    1巻を読んでから久しいが、2巻も無料になってたので読む。
    いやあやはり非常に面白い。
    そして非常にかなしい。
    ホント何このかなしさ。
    結構コメディで笑えるんだよね。
    だけど根本がかなしいので読んでてツライ。
    こんなかなしいコメディってある?
    さらなるあやしげな登場人物によって悲しさがまたアップ。
    もうやめて。

  • 主人公は一人暮らしをする幼稚園児。
    そんな設定無理があるでしょ、と思ったが、彼が当たり前、当然と信じている行動にホロリとくる。

    内容、章立てからみても、電子コミックでの購入で正解だったと思っています。気軽に再読ができるコミックなので、移動時間の読書におすすめです。
    再度読んでいて、血の繋がった家族「以外」との関係って、誰にでも当てはまるな、と視点がコタローから派生しました。血の繋がりは何より強い、って昔の言葉であったけど、それによる弊害だって、時としてありますよね。身近にいる、SNSでつながる、どちらもあるけれど、自分と繋がりを保ってくれている人々に感謝です。

    人と繋がる理由なんて、なんだっていいんだ!

  • コタロー以外の大人も一緒に成長していて考えさせられた。泣けた。

全5件中 1 - 5件を表示

津村マミの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

コタローは1人暮らし(2) (ビッグコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×