貴族探偵対女探偵 (集英社文庫) [Kindle]

著者 :
  • 集英社
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (223ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 良くもなく悪くもない感じ。

    短編集にしては若干登場人物が多く、誰が誰をさしているのか理解しながら読むのはやや難しかった。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

1969年生まれ。三重県出身。京都大学在学中に『翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件』でデビュー。主な著書に『夏と冬の奏鳴曲』『木製の王子』『貴族探偵対女探偵』などがある。『隻眼の少女』で第64回日本推理作家協会賞・第11回本格ミステリ大賞をダブル受賞。『さよなら神様』も「2015本格ミステリ・ランキング」1位、第15回本格ミステリ大賞を獲得。

貴族探偵対女探偵 (集英社文庫)のその他の作品

麻耶雄嵩の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする