進撃の巨人(21) (週刊少年マガジンコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 講談社
3.97
  • (20)
  • (28)
  • (20)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 336
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (195ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 190909-18まで10周年記念で無料公開

  • 期間限定無料版にて(提供終了のためこちらで感想)。
    面白い。で、過去に何があったかが描かれるわけかー。なかなか複雑。しばらくこのターンが続きそう。

  • Kindle期間限定無料版にて。
    28巻まで無料。
    そして29巻が期間限定で108円。
    感想はまとめて最終刊にて。

  • ebookjapan

  • 繧ィ繝ォ繝エ繧」繝ウ蝗」髟キ縺九い繝ォ繝溘Φ縺九?√←縺。繧峨r蜉ゥ縺代k縺ョ縺九→縺?≧繝医Μ繧「繝シ繧ク縺ョ繧医≧縺ェ逋ス辭ア縺励◆繧?j縺ィ繧翫?ゅお繝ャ繝ウ縺ョ辷カ隕ェ縺ョ蝨ー荳句ョ、縺ォ萓オ蜈・縺励※縲∝スシ縺碁國縺励※縺?◆遘伜ッ?r蜈・謇九?ゅ←縺?@縺ヲ螢√?荳ュ縺ァ證ョ繧峨☆繧医≧縺ォ縺ェ縺」縺溘?縺九?√◎縺ョ遘伜ッ?′蟆代@縺壹▽譏弱i縺九↓縺ェ繧九?

  • ※ネタバレ
    ※次巻読むときにストーリー忘れない為の覚え書きです














    18~21覚え書き
    マルコはライナー&ベルトルトの正体をうっかり聞いて色々気付いてしまった為、彼らに殺された
    巨人組も同期への情はあった模様
    ベルトルト死亡
    瀕死のライナーは獣の巨人が連れ去る
    獣の巨人=名前はジーク=ライナーたちの「戦士長」=グリシャの息子(エレンとは母親が違う)
    エルヴィン死亡
    アルミンは「巨人になる薬」でベルトルトの巨人の力を得て生還
    エレンの家の地下室へ
    ・グリシャは壁外から来た。壁外に人類がいる
    ・グリシャは巨人の力を持つ、ユミルの民(=エルディア人)の末裔
    ・エルディア人はマーレ政府に弾圧され、グリシャは反体制組織の一員
    ・ジークは幼い頃に「マーレの戦士」になり、両親のことを政府に密告

    21巻ラストのモノローグ
    「我々エルディア復権派は全員『楽園』に送られた。パラディ島を永遠に彷徨う 人喰い巨人となるべくして」
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    エルヴィン死亡、アルミン復活は事前にうっかり知ってしまったので、あんまりドキドキできなくて大変に残念……
    どっちを生かすか、っていう場面、もっと心臓ヒリヒリさせながら読みたかった……
    めっちゃ取り乱すミカサが良かったです。幼なじみトリオ好き。
    アルミン死ななくて良かったけどエルヴィンが悲しすぎる……!!
    いやーますます壮絶で、続きが楽しみです。
    あと3冊も一気に読んでしまうと、どんどん主要キャラが死んでしまって頭が追いつかないわ……!

  • 佳境に入ってきた。
    次が楽しみ

  • ああ、謎が解けてしまったなぁ、のマイナスいち。

  • 物語の背景の解明も進み、初期のとにかく不気味な世界の香りが薄まってきたきらいはあるが、これだけ大掛かりでかなり緻密な設定を用意し、破綻することなくこの巻数まで描いてきたこと自体驚異的。こういう新しい種類の才能がまだまだ登場する日本マンガ界は凄いなと。

  • もうすぐ終わるかと思っていたのですが、ここに来て燃料投下で長引きそうというか長引かせに入ったな、という印象です。焦点がぶれずに最後まで突き進んでくれればついて行けるとは思うのですが、展開次第では力尽きてしまいそうです。

全14件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

漫画家。大分県出身。2008年、第81回週刊少年マガジン新人漫画賞入選作にてデビュー。2009年、「別冊少年マガジン」創刊号より『進撃の巨人』連載開始。2011年、『進撃の巨人』で第35回講談社漫画賞(少年部門)受賞。


「2020年 『進撃の相談室 13歳からの「戦略論」』 で使われていた紹介文から引用しています。」

諫山創の作品

進撃の巨人(21) (週刊少年マガジンコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×