流浪のグルメ 東北めし (アクションコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 双葉社
3.08
  • (0)
  • (4)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 60
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • プロのトラックドライバー 食先案内人の ハンター錠二の指定するメニューで食べる。
    仙台ー塩釜ー石巻。
    ふーむ。指定されて食べるというのが、どうも好きじゃないので
    あぜか、設定自体が、気に食わない。それで、指定された飯が
    仙台では、牛タン食べたい青年に対して
    半口屋という定食食堂、さんま蒲焼、一口味噌カツ、ポテトサラダ、肉ともやしの卵とじ、味噌汁。
    おいおい。どこが 仙台の美味しさだよ。まぁ。仙台は、飯は美味しいかも。
    夕方は 水煮肉片と上海ラーメン。
    朝市のじゃがいもコロッケ、バタートーストセット、
    昼がイカゲソかき揚げそば、夜は味噌カツ。
    そして 牛タン弁当。
    ふーむ。どこが、仙台 サプライズなしだね。東京で食べられそう。

    塩釜水産物仲卸市場で、牡蠣とホタテを焼いて食べる。そして海鮮丼。
    ふーむ。あまりにも一般的。なんの知恵もない。
    サバだしラーメン。

    石巻
    みそタンメンと餃子。幻の揚げパン。
    赤飯まんじゅう、ゆべし、がんづき、茶巾、シューラスク。
    カツカレーそば、寿司アラカルトに穴子の寿司。
    ふーむ。あきれっぱなし。
    それで、韓国料理ときたもんだ。

    なんか、緩いなぁ。だいたいこの本は誰を対象としているのだろうか?
    学生か、貧乏なサラリーマンという感じかな。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

土山 しげる(つちやま しげる)
1950年2月20日 - 2018年5月24日
石川県金沢市出身の漫画家。拓殖大学中退、大阪芸術大学キャラクター造形学科客員教授。1973年、『ダラスの熱い日』でデビュー。しばらくは劇画誌にて原作付きで『極道ステーキ』などの裏社会マンガを手がけていた。
2007年、『喰いしん坊!』で第36回日本漫画家協会賞優秀賞。『野武士のグルメ』『荒野のグルメ』といった久住昌之氏原作のマンガは、広く人気を集めた。

土山しげるの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×