ラスト・ウィッチ・ハンター [DVD]

監督 : ブレック・アイズナー 
出演 : ヴィン・ディーゼル  ローズ・レスリー  イライジャ・ウッド  ジュリー・エンゲルブレヒト  マイケル・ケイン 
  • 松竹 (2017年3月8日発売)
2.87
  • (0)
  • (1)
  • (11)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :36
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988105072251

ラスト・ウィッチ・ハンター [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 魔女との戦いを描いた作品。
    ラスボスが弱いなーと思いましたが、続編ではもっと強いのが出てくる気配。
    800年生きてるって、どんな気分なんでしょう。

  • 髪の毛の有るヴィンディーゼルは久しぶり(笑)
    オープニングだけ観てると「13ウォリアー」見たい。彼女は「キリングのブレット」だな〜同じ様なパンキッシュな役柄なんだなぁ
    そうだよね、800年も生きてる設定なら現代では超リッチな設定であってほしいよ。当然だよね。
    イライジャもやっとフロドバギンズから脱却してきたかな(笑)ちびっ子だから任せられる役柄の幅が狭いのが可哀想なところある。でも「シンシティ」はハマり役だった(笑)
    アリャ、ゲームオブスローンズの赤毛じゃん。あそこからも沢山巣立ってきてますよねぇ〜まぁあれだけ人気でりゃ不思議じゃないけどね。
    金掛けた映像が続くなぁ〜セットやCGが凝ってるねぇ〜ダークファンタジーでバジェットがしっかりしてても本当に面白い作品ってなかなか無いんだよね。魔術を使う時、瞳の色が変わる。これって「リディック」の瞳に似てるな〜ヴィンディーゼルのアイデアなのかな〜面白い。まぁ車好きだからこそのベントレーも彼のチョイスは間違いない(笑)

    まぁ取り立てて見所もなく、詰まんねぇ物語でした( ・∇・)

  • 面白かった。私は現代での悪霊と戦うのとか大好きなので。でもなー、なんかもうちょっとうまくやったらもっと良かった気がする。どうしたらいいかはわからないけど。

  • 好きな世界観なんだけどビミョウ。でも好き。
    ヴィン・ディーゼルの優しい瞳が生かされている。
    ヒロインもお気に女優(『ダウントン・アビー』や『ゲーム・オブ・スローンズ』に出てるローズ・レスリー)だったし。
    マイケル・ケインは出るだけで画面が締まるな。
    アクションシーンがいまいちだったが‘異世界お仕事もの’として楽しんだ。

    ラスト、続きがありそうだが...どうなんだろ。

  • 怪しさ100%のイライジャウッドは期待を裏切らない。
    目が大きいから惨めで哀れな役をやると本当に目が哀れさを誘ってくるというか……好き(笑)

    クロエが可愛かったのでまた続編があったらみたい。
    もっと人間の中に溶け込んで暮らしている魔法使いを楽しみたいなー。

    永遠の命系作品ではよくあるけど、年が上っぽく見える人を子供扱いするというのが好きだからそういう意味でも続編を見たい。

  • 美術が凄く綺麗だった~!あんな魔女の家欲しい。

  • おじいちゃん神父との関係に萌える!

  • 2017/3/22 何だかなぁ〜ちょっと思ってた感じじゃなく 途中居眠りしてしまった。「ワイルドスピード」のヴィン.ディーゼルの方がいいなぁ イライジャ.ウッドもあまり活躍してなかったし残念
    内容があまり伝わりにくい映画だった

全8件中 1 - 8件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする