神の子(下) (光文社文庫) [Kindle]

著者 :
  • 光文社
4.50
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (366ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • IQが高いが家庭環境に恵まれない子どもたちを組織して犯罪者集団を作った木崎と、木崎に見込まれた町田の軸に展開するストーリー。さほど期待せずに読み始めたが、ページ・ターナーというやつで、あっという間に読了。ご都合主義的な展開もあるが、十分に楽しめた。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

薬丸 岳(やくまる がく)
1969年生まれ、兵庫県明石市出身。1988年、駒澤大学高等学校を卒業。高野和明の『13階段』の影響で小説家を目指し、2005年『天使のナイフ』が生まれる。同作で第51回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。日本推理作家協会現会員。
2016年『Aではない君と』で第37回吉川英治文学新人賞、2017年「黄昏」で第70回日本推理作家協会賞(短編部門)をそれぞれ受賞。

神の子(下) (光文社文庫)のその他の作品

薬丸岳の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

神の子(下) (光文社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする