僕が「プロ経営者」になれた理由--変革のリーダーは「情熱×戦略」 [Kindle]

著者 :
  • 日本経済新聞出版社
4.00
  • (2)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (186ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • マイクロソフト会長職から、なぜ古巣パナソニックへUターンされたのか? 転職前の著作で答えは無かったのだが、ロジック&パッション。現場とのダイレクトコミュニケーションと、権限移譲など、バランスに優れた経営者である事が判る。 多忙な日常に埋没せず、自らデトックスして、プライオリティー付けを行う習慣付け。私にとっては山歩きかな。で、納得。

  • HP→ダイエー→マイクロソフトと外資もベタベタな国内企業でもトップをされた樋口さんの本。
    もちろんキレキレの方に間違いないのだろうけど、実行力も兼ね備えたまさにプロフェッショナルなのだろう。
    人口オーナス期だからキャリアを積んでリーダーを目指さないと生き残れないという言葉が印象的だった

全2件中 1 - 2件を表示

僕が「プロ経営者」になれた理由--変革のリーダーは「情熱×戦略」のその他の作品

樋口泰行の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

僕が「プロ経営者」になれた理由--変革のリーダーは「情熱×戦略」はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

僕が「プロ経営者」になれた理由--変革のリーダーは「情熱×戦略」を本棚に登録しているひと

ツイートする