黒い十人の女 DVD-BOX

監督 : 渡部亮平ほか 
出演 : 船越英一郎  水野美紀  成海璃子  トリンドル玲奈  佐野ひなこ 
  • KADOKAWA / 角川書店 (2017年3月31日発売)
3.86
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :15
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988111251336

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 思ってたより面白いと思ったらバカリズムだったのか!納得!10股してるプロデューサーを船越英一郎がやってたけど、なにがいいのか魅力が最後までさっぱり分からなかった。あえてそーゆうキャスティングなのかもしれないけどね。不倫相手の9人はもちろん本妻もぶっ飛んでて面白かった。

  • バカリズム やるね!

  •  思ったより面白かったかなあ。

     主演が船越英一郎で、その船越英一郎が美女にモテモテってありえないだろう……って思ってたんですが、見事にありえない感じだったのですが、それはそれで面白かった。
     この枠、結構チャレンジ枠らしいんですけど、まあそれなりにうまく機能していたなあ、とは思います。

     10股かけてるプロデューサーを巡る女たちの争い。
     なのに、突然、9人いる愛人の一人が頭が悪いのかなんなのか、突然、他の愛人に連絡を取り始めて、妻まで含めて全員が顔見知りになってしまう、というどっきりもびっくりな状況に陥る。
     現実より、一番怖いものはない。作り話だけど……という感じでした。

    「ねえよ!」っていう世界観を楽しめる人にはオススメできるかと思います。

  • 今年話題の不倫ネタなドラマ。
    しかも九人と不倫をしていて、最終的には妻を入れての十人でそいつを殺そうという設定。笑
    すごい脚本だな、バカリズム。

  • 「黒い十人の女」リメイク。
    原作自体はもうずっと昔のものだけど、
    現代バージョンにすっかりアップデートされていて、ウィットの効いた演出がいちいち面白かった。

    好き放題カフェラテを顔面にかけ合ったり、プロレス技をしかけたりしていて現実にはこんなことありえないんだろうけど、でも、女の人の心の中を上手く捉えているなって思った。
    私達の腹の中はこんな感じですよ、男性の皆様。

全5件中 1 - 5件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

黒い十人の女 DVD-BOXはこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする