アレンとドラン(1) (Kissコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 講談社
4.00
  • (2)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (176ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • サブカルクソオンナというほどはこじらせてない。的確に自己分析して、節度ある対人関係を構築。
    むしろ、アランGGがタイムリーでそっち的に楽しいし、登場する文化系男性キャラがどいつもメンドクサイのがヨミドコロ。バーにいるリア充だけかっこいいというこのままだと「結局、自称サブカル女もイケメン好きな!ww」になっちゃいそうなのはどーなるかねー。
    おまけマンガ、いいです。そっち、手厚くお願いします。

  • サブカル好きの大学生が周りとの協調性を学びつつ、隣人のイケメンに好意を持つ話。

    映画ネタは分かんないので軽く流し読みしてしまいますが、主人公が周りとコミュニケーションとれるようになって来る流れが面白い。
    隣人とどうにかなるらしいラストで次も気になります。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

9月23日生まれ。A型。熊本県出身。
1991年に「LaLa DX」(白泉社)でデビュー。
代表作に『海月と私』『路地恋花』(講談社アフタヌーンKC)、『天然素材でいこう。』『GO! ヒロミGO!』(白泉社)など。
現在は「メロディ」(白泉社)で『そこをなんとか』を連載中。

アレンとドラン(1) (Kissコミックス)のその他の作品

アレンとドラン(1) (KC KISS) コミック アレンとドラン(1) (KC KISS) 麻生みこと

麻生みことの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

アレンとドラン(1) (Kissコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする