教養としてのバッハ 生涯・時代・音楽を学ぶ14講 (叢書ビブリオムジカ) [Kindle]

制作 : 礒山 雅  久保田 慶一  佐藤 真一 
  • アルテスパブリッシング
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (224ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 読了。だいたい期待どおりで、随所に楽曲解説を含むJ.S.バッハの伝記といったところ。メンデルスゾーンがマタイを演奏してバッハを復興した下りはエキサイティングだし、ロ短調ミサはもう一度解説を読みながら聴き直してみようと思った。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

国立音楽大学准教授

「2012年 『教養としてのバッハ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

教養としてのバッハ 生涯・時代・音楽を学ぶ14講 (叢書ビブリオムジカ)のその他の作品

加藤一郎の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

教養としてのバッハ 生涯・時代・音楽を学ぶ14講 (叢書ビブリオムジカ)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする