東京タラレバ娘(8) (Kissコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 講談社
3.24
  • (3)
  • (7)
  • (18)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 141
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (161ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「人生一生酒一升あるかと思えばもう空か」。含蓄ある言葉だと思う。
    30歳超えの女性の葛藤がリアル感ある。
    女性の特徴で「なんかずっと興奮してる」という表現が秀逸で頭から離れない。

  • KEY縺上s縺ォ謚シ縺怜?偵&繧後※繧矩俣縺ォ襍ー鬥ャ轣ッ縺ョ繧医≧縺ェ縺薙→縺ォ縺ェ縺」縺ヲ繧九?ょセ悟濠縺ョ繧ソ繝ゥ繝ャ繝舌?莠コ逕溽嶌隲?′縺ェ縺ゅ?ょ、ァ螟峨◎縺?□縺ェ縲ゆサ紋ココ縺ョ縺薙→縺後□縺九i隨代▲縺ヲ縺?i繧後k縺代←繧ゅ?∝?螳溘↑繧薙□繧阪≧縺ェ縲

  • -

  • 絵は好きけど話は進むにつれてどないやねん感が増す

  • KEYを迎えにいく4人。倫子はずっと気になったいたあの質問をKEYに。。

  • 『女同士の友情は いつだって自分のことは棚に上げ
    なぜか自分以外の女には真実の愛を追求させたがる』

    あー分かるな、と一番印象に残ったフレーズ

  • これ読むと苦しくなる…

  • 【期待の展開?】
    ただ、他の方のおっしゃる通り、分量が…。

  • 文字が多い
    おっさんには共感出来ない
    後悔する事はあれど、この作品のように悩む心境は理解し難い。
    自分はどちらかというとマミちゃん寄りなのかもしれない。

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

日本一筆が速い漫画家。その活躍分野は少女マンガから青年漫画まで、恋愛マンガからギャグ漫画まで多岐にわたる。

「2017年 『東村アキコ完全プロデュース 超速!! 漫画ポーズ集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

東村アキコの作品

ツイートする
×